いぶきコート

支台歯模型のコーティング材

容量
徳用NET:10g

NET:2g×5本
特徴
石膏面にしっかり染み込むため、石膏自体の強度を上げます。
支台歯、対合歯、隣在歯などのコーティングに最適です。
極薄の被膜でコーティングできるので、マージンラインの印記も消えません。
よくあるご質問
支台歯のコーティングはなぜ大事なのか
支台歯模型の保護と『シーサーバリア』など分離材が染み込みすぎて本来の分離効果がでないことを防ぐため『いぶきシステム』では極めて重要です。 『いぶきコート タイプC』は半分石膏内部に染み込み、半分石膏表面をコーティングするように開発されました。但し石膏表面が「カラカラ」に乾燥していると、ほとんど染み込んでしまいますし、石膏に水分が残っているとあまり染み込まないので、石膏の表面は適切な状態にしてからコーティングして下さい。
使用例
ドライヤーなどで模型を乾燥させてから綿花で塗布すると、コーティングの厚みを容易にコントロールできます。
“いぶきコート”について問い合わせる