Scancoat(スキャンコート)

Scancoat(スキャンコート)

製品詳細
商品内容:NET 10g
※ホームページのみでの販売商品
※開発中のためパッケージは変更になる場合があります。
特徴
Scancoat(スキャンコート)は支台歯などのスキャ二ング用に開発された表面硬化材です。
従来シアン系コーティング材は皮膜の厚さによる反射で読み込みエラーを発生してましたがScancoat(スキャンコート)は反射を極力抑える極薄皮膜により支台歯などのスキャンエラーを軽減出来ます。
また、従来の薄型皮膜系コーティング材では[マージン印記部の鉛筆ラインが消える][ダブルスキャン用ワックスアップ時石膏表面の分離材の効きが悪いためワックスパターンの分離が悪い]などのトラブルを回避出来ます。

塗布する際は『業界最細0.2㎜』の先端でピンポイントでコーティング出来、無駄無く経済的です。
また反射を抑えるためのスキャニングスプレーの散布が不必要になるためコスト削減と高効率化に貢献出来ます。
用途
支台歯や隣在歯、対合歯などの表面のコーティング。
使用方法
今までは一旦、どこかに接着剤を出してデザインナイフの先などを介して間接的に流し込んでましたが、もうそんなことは必要ありません。使用量の節約もできる上、開栓作業もラクラク。今までは先端が硬化してしまうとピンで開けたり、カッターで切ったり…。そんなストレスから解消されます。
もしコーティング材がノズルの中で固まり先端から出なくなってもステンレスのノズルなので、先端を炎にかざすだけでOK!(火にかざす時は引火の可能性があるので必ず本体から外してください)
“Scancoat(スキャンコート)”について問い合わせる